CSR

お客様に支持され社会から信頼される企業を目指して

日水物流は、ニッスイグル-プ企業における、冷蔵倉庫業を基盤とする物流会社です。
お客様に支持され社会から信頼されることによって事業を営みつづけることが出来ることを常に心にとどめ、
お客様の価値、お客様へのお役立ちに視点をおき遵法、公正、誠実を旨とし企業としても個人としても
折目正しい行動をいたします。

  • 1. 関係法令および品質・環境マネジメントシステムをはじめとする社内諸規則を遵守し、
    誠実で健全な業務を遂行いたします。
  • 2.良き企業市民としての自覚を堅持し社会倫理、道義を逸脱いたしません。
  • 3.お客様の多様化するニ-ズと期待を満たすサ-ビスを提供いたします。
  • 4.お客様、取引先、株主などの利害関係者と公正な関係を構築し維持をいたします。
  • 5.職務上の立場を個人的に利用することのないよう公私の区別をわきまえます。
  • 6.公共の秩序、安全に脅威を与える反社会的勢力との関係は一切排除いたします。
  • 7.個人を大切にする働きやすい職場環境づくりをいたします。
  • 8.風通しの良い闊達な風土を尊重し、健全な内部牽制が働くよう努力していきます。

私たちニッスイグループは、地球や海に感謝し、創業時より受け継ぐ5つの遺伝子(使命感、イノベーション、現場主義、グローバル、お客様を大切にする)から多様な価値を創造し、事業を通じて社会の課題解決に取り組みます。

地球環境に配慮した企業活動

環境管理の国際規格である「ISO14001・2015年版」を取得し、「自然環境の保全」と
「サスティナビリティ(持続可能性)」の高い事業体質への転換を目指しています。
積極的な投資や設備運転管理の徹底を行い、CO2削減を実施。

環境方針

  • 1.企業の社会的責任(CSR)の一環として、自然環境の保全及び持続可能性(サステイナビリティ)の高い事業体質への転換を図る。
  • 2.そのために、地球温暖化ガスの抑制・省エネ・省資源・減廃棄物を強化し、人と環境に配慮した物流の仕組み造りと従業員一人一人の手による環境負荷低減活動に取組む。
ISO14001適合証明証

ISO14001適合証明証

太陽光パネル

2013年4月からは、東京物流センターにおいて太陽光パネルを敷設し、売電事業を開始しました。

東京物流センター
東京物流センター
自然冷媒冷凍機と温度管理システム

省エネ効果の高い、自然冷媒を使用した冷凍機を設置し、冷蔵倉庫内の温度センサーで24時間温度管理を行っています。

川崎物流センター

(川崎物流センター)

大阪舞洲物流センター

(大阪舞洲物流センター)

屋上緑化

遮熱効果がある屋上緑化を進めています。

川崎物流センター屋上

(川崎物流センター屋上)

LED照明

照明機器のLED化など省エネ設備導入を進めています。

LED照明
LED照明
ニッスイグループクリーンアップ作戦に参加

グループ全体で行う清掃活動「ニッスイグループクリーンアップ作戦」に参加しております。
2018年秋はニッスイグループ102事業所のべ1,273名が参加し、回収したゴミの重量は4,376㎏となりました。

ニッスイグループクリーンアップ作戦

大阪舞洲物流センターは DBJ Green Building認証を取得!

  • (1) 冷蔵倉庫業界初の「One-Wayキャピタル工法」の導入により柱サイズの縮小および柱本数の削減を実現することで、パレット収容率を向上するなど空間を有効活用するとともに、広い荷捌きスペースおよび設備規模対比最多レベルの29バースを確保し、利便性を高めている点
  • (2) 全館LED照明を設置しているほか、地球温暖化対策として開発された自然冷媒を使った冷凍機を採用し、環境に配慮した施設運営を行っている点
  • (3) 防災対策として、免震構造の採用や非常用発電機の設置を行っており、防犯対策として、ドライバー顔認証セキュリティシステムを導入し、出入りを制限するなど、非常時を想定した対策を実施している点

※「One-Wayキャピタル工法」とは、柱材に⾼強度コンクリートを使い、⼀方向に梁型キャピタルを有する新しい工法

DBJ Green Building認証

DBJ Green Building認証

日本政策投資銀行が環境・社会への配慮が優れた不動産を認証する「DBJ Green Building 認証」において、国内トップクラスの卓越した「環境・社会への配慮」がなされたビルとして認証されました。